マンタ交尾シーンを狙う!ミクロネシア・ヤップ島ツアー

マンタ交尾シーンを狙う!ミクロネシア・ヤップ島ツアー Club Forest 海外ツアー2016

グアムから飛行機で約1時間半。
ミクロネシア連邦ヤップ州は、通年マンタに会える海として知られています。
今回のツアーは、その中でもマンタ求愛シーズンにあたる時期に、マンタ交尾シーンを狙います!
太陽の光が燦々と降り注ぐ中、美しいサンゴの上を舞うマンタは、世界でも非常に珍しく、
最高のマンタ写真が撮れること間違いなし!ぜったいマンタに会いたいなら、ヤップ島です!
皆様のご参加お待ちしています!!

line

日程
2016年 3月19日(土)出発 ~23日(水) 5日間  ※土日祝+お休み2日でOK!
ツアー代金
メールまたはお電話にてお問合せ下さい。昨年度の概算料金でご案内致します。
※正式料金の発表は10月中旬~下旬頃となります。
代金に含まれるもの
・関空⇔グアム⇔ヤップ間の往復航空券(エコノミー)
・宿泊費(ヤップ島4泊)
・空港⇔ホテル間の送迎費(車)
・ダイビング代(7ボートダイビング)
・昼食代×2日
別途かかる諸費用
・ご自宅⇔関空までの交通費 ・食事代 ・燃油サーチャージ 
・関西空港使用料 ・グアム空港税 ・ヤップ出国税
ツアー参加条件
・当店をご利用いただいたことがあり、2015年度Club Forestメンバー様であること
・スムーズな潜降&浮上、自力で中性浮力をコントロールできる方
・ご出発までに6ヶ月以上ブランクのない方
・ダイビングコンピューター&シグナルフロート必携
定員
最少催行人数6名様~10名様まで
お申込方法
メール(info@forest-wakayama.com)またはお電話(0739-33-7386)にてご連絡後、
期日までに、パスポートコピーとお申込金をそえて、参加申込書のご記入をお願いします。
お申込締切
最終申込締切:11月30日(月) ※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
スケジュール
日程 行程 宿泊
3/19(土) 関西空港集合(朝9:00頃)
関空(11:05発)→グアム(経由)→ヤップ(22:03着)
※中部・成田空港出発可能です(グアム空港にて合流)
ヤップ島 泊
3/20(日) ヤップ島にて3ボートダイビング ヤップ島 泊
3/21(月祝) ヤップ島にて3ボートダイビング ヤップ島 泊
3/22(火) 早朝、ヤップ島にて1ボートダイビング
午後、ヤップ島島内観光
出発までホテルにて滞在可、夜、車にて空港へ
機中 泊
3/23(水) ヤップ(01:35発)→グアム(経由)→関空(10:05着)
手荷物受取後、解散
 
キャンセル料
出発日の90日前よりツアー代金の10%

ミクロネシア地図★ グアムから1時間半のマンタが舞う楽園!

グアムから約1時間半。ミクロネシア連邦の最西端に位置するヤップ州。
ストーンマネー(石貨)や独特のヤップダンスなどなど、古来から大切にしてきた独自の伝統文化が今なお残っており、その生活様式を重んじる民族が住んでいる貴重な島。グアムの隣にありながら、島を訪れると、まったく違う雰囲気を感じることができます。海を楽しむだけでなく、陸でも貴重な文化体験ができる島です。

マンタ乱舞★ マンタ求愛シーズン!交尾シーンを狙えるチャンス!

ヤップといえば、マンタに会える海として知られていますが、2~4月はマンタの求愛・産卵行動の時期にあたります。何枚ものマンタが求愛行動によりぐるぐる回る姿や、運が良ければ交尾シーンを観察できるかも!
また、太陽の光が降りそそぐ、美しいサンゴが群生する浅瀬で舞うマンタはとても珍しく、他のエリアでは撮ることができない、最高のマンタの姿を写真におさめることができるはず! 世界の中でもぜひ1度は訪れたいマンタスポットなのです。

ヘルフリッチ★ ニシキテグリの産卵やヘルフリッチなどマクロも充実!

マンタだけでなく、じっくりマクロも狙えるヤップです。
ニシキテグリの産卵(ペアダンス)のほか、ヘルフリッチ(シコンハタタテハゼ)、マンジュウイシモチ、モンツキカエルウオなどなど…
マンタ狙いのチャネルダイブのほか、外洋、ドロップオフ、内湾、マングローブなど、ヤップ島を知り尽くした日本人ガイド「大ちゃん」ことダイスケさんが、多種多様な海を案内してくれます!

グレーリーフシャーク★ 透明度50m超えの外洋ドロップオフでサメの群れ!

ツアー開催時期の3月は、外洋でのサメポイントもシーズン真っ盛り!
どこまでも見渡せる透明度バグツンの水中は、50mを超えることも!
豪快なドロップオフを360℃青に囲まれて、気持ち良く泳ぎながら、周囲をグレーリーフシャークが群れで泳ぐ姿は迫力満点!
現地ガイドもおすすめの外洋ダイブです。

line

★★★ 皆様からのご予約、心よりお待ちしております ★★★

自然遊学Forest Facebookページ